駄文をつらねるウェブログ

駄文・乱文・残滓

粛々とした空気

外が徐々に寒くなってきた。空気はとても澄んでいて夜空に星がはっきりと浮かんでいる。人のいない真夜中は粛々とした雰囲気に包まれていて、まるで卒業式前の体育館のようだった。